ゼロコーポレーション 値引き

ゼロコーポレーションの値引きについて

マイホームを建てる際、ハウジングメーカーによって、価格帯も大きく変わってきます。夢のマイホームを建てよう、と思ったとしても、予算が無限にあるわけではありません。こうなると、いろいろなハウジングメーカーの中から、コストパフォーマンスのいいハウジングメーカーを選んでいくことになります。

 

 

こういったとき比較の際の一番の目安となってくるのが、坪単価だといえるでしょう。しかし、それだけではありません。一般的に広告などで見る単価から、さらに値引きを受けられたというケースも、あったりするのです。

 

 

こういったことは、事前のうちあわせや、事前の情報収集というのも大事になってきます。チェーン系のハウジングメーカーの場合には、かなりの大幅値引きがあった、という口コミも多くなります。

 

 

実際、こういった値引きについては、もちろん各ハウジングメーカーが提示しているわけではなく、各ネットの口コミなどで、色々な情報を集めていくなかで見えてきたりするものです。

 

 

ゼロコーポレーションについていうと、営業マンとの打ち合わせや交渉が、値引きについても、左右するといえそうです。というのも、ゼロコーポレーションにおいては、営業マンについては、あまりいい評判がありません。

 

 

会社自体は、クレームを公表したり、実績が高かったりするのですが、実際は営業マンがいい加減であったり、連絡がなかったり、というようなケースもあるようです。

 

 

また、説明不足、打合せ内容を覚えていないなどの評判も一方でみられます。こういったことは、全体に多忙な営業マンが多いからということもいえますが、値引きにおいては、こういった対応の中で交渉するのは、なかなか難しいともいえるでしょう。

 

 

ただ、こちらの要望をしっかり伝えた上で、契約に捺印をする前に、どれくらいの値下げを確約できるのかを、責任のあるひとときちんと握れるように交渉することが、大事だといえます。

 

 

営業マンとしっかりと交渉することが、ゼロコーポレーションにおいて値引きを獲得するには必要だといえそうです。